2009年06月15日

栗本薫さんも・・・

実は、先月には「グインサーガ」の作家である栗本薫さんも亡くなっているんだよね。


うう・・

残念ですよ。

大長編小説も、未完のままになってしまったことも
栗本さんにとって無念だったでしょうね。

あとがきの中に
「自分で書いているというよりも、何かの力に書かされている」
と言っていたように
まるで「グインサーガ」というパラレルワールドが別にあって
その世界のことを綿密に伝えているだけだよ
的な脅威的なスピードで文章を書いていき
これだけの長編小説を書き上げた事を考えると
ものすごい才能を失ったなと・・・


出版社も、「続投は遺族の意向を伺いながら」と話していますが
これだけの才能と独特の世界観を把握しながら
続投を引き受ける作家には
相当なプレッシャーでしょうし
続投できるような人がいるのかも疑問です。


未だ、40巻ちょっとまでしか読んでない俺としては
あと数年は「グインサーガ」を楽しめる予定なので
現在の最新巻を読むころには
その去就もだいたい分かってくるのではないかと思います。

posted by Daru at 16:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。