2005年04月09日

ターザン後藤

最近、オレの中でワクワクしていることがある。

かなーり、マニアックな話なんでホント独り言なんだけど、
ターザン後藤っていって、昔みんなも良く知っている大仁田厚なんかと
FMWっていうインディー団体を気づいてた人が
このたび、史上初の4冠王者小島聡に思いっきり挑戦状を叩きつけました!

http://www.daily.co.jp/ring/2005/04/07/168063.shtml
(デイリースポーツ)

FMW当時、母性の大仁田、父性の後藤と言われるほど、若手への厳しい指導、
「鬼神」とうたわれたその猛烈なファイト。
静かな蒼き炎が真っ赤に燃えるときそのド迫力は凄い!
要望はある教団の教祖を思わせる、その印象のぶっ飛び方も
今のプロレス界にはない強烈なインパクトです。

この4,5年、プロレスの表舞台にはまったく姿を現さなかった
あの後藤が遂に始動した!
あの鬼神ファイトが再びだなぁ。

ちなみに国内初の電流爆破デスマッチ、ターザン後藤VS大仁田厚は
マット界に衝撃を走らせた。

長州のリキプロなんかと後藤一派が電撃的な結託して
全日本に喧嘩売るなんて数年前には考えられなかった事が起きるかもしれない・・・

小島vs後藤の4冠戦実現したら本当にスゴイっすよこれは!

この数年まったく忘れていたプロレス熱が最近ムクムクと膨れ上がってきたオレです。
posted by Daru at 12:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。