2007年05月18日

ナニワ金融道 読破

最近は仕事も一段落。

仕事後は、奥さんの目を気にしながら
大好きなマンガを読ませてもらったり。

先日は、ナニワ金融道を読んだんだけれども
いやー
すんげぇシビアな話しだけど
面白かったなぁ。

バブル崩壊直後のころのお話しだから
登場人物の中には
まだバブルの香りのする人もチラホラ。


作者はすでに若くして亡くなってしまったようなんですが
19巻で終わってしまっているのが残念。


相当さまざまな分野に切り込んでいるので
周囲からの圧力も多々あったんじゃないかなぁ?


風俗、マルチ商法、十一金融、ヤクザ、地上げ屋
社会の裏の人々目白押し、
その中で普通のサラリーマンっぽい主人公が
肝すえて
頑張ってるんだから
すげぇっすよ。


いやー、こういう場面おれが遭遇したら
そっこうケツまくってしまいそうです。

って場面もたくさんあって
ハラハラどきどきの全19巻です。


手形や抵当など
そういった事の注意点の勉強にもなるかもね。

posted by Daru at 14:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42145354
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ナニワ金融道『ナニワ金融道』(ナニワきんゆうどう)は青木雄二作の漫画で、1990年から週刊モーニングに連載され、全19巻のコミックのほか、1999年からは文庫版が出版された。1992年講談社漫画賞、1..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-09-14 14:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。