2005年07月19日

スターウォーズ エピソード3

starwars.jpg

やっと観てこれましたよ。
ここ半年間で三部作からエピソード1・2観といて良かった♪
非常に感慨深く観れましたよ。
スピルバーグの「宇宙戦争」最初に観といて良かったっすよ
先にエピソード3観てたら、あそこまで楽しめなかったかも!
そのぐらいこのエピソード3は作りこまれてるわ・・・

ジョージルーカスが、「みんなが結末を知っている映画を観客を引き込む様に作るのは大変だった」
って言ってたけど、その大変さ具合がメチャでてました。
気合入ってますよ、だれた所がぜんぜん無いし、ルーカスの意地がでてましたね。
これは本当に結末が分かってても、存分に引き込まれてしまいました。
その映像やストーリー展開細部に至るまで全編気合手抜きなしです!



今回からは内容にも深く突っ込んで感想書こうと思ってるから
ここから先は内容知りたくない人は読まないよーに

しかし、アナキンの心の葛藤は凄いね・・・
少しアナキンの気持ちも分かってしまうからやりきれないよね。
ああ、戦争ってこんな正義の行き違いから始まっちゃうんだろうなぁ
ってのも感じました。

ヨーダやオビ・ワン、パドメの心の苦痛もすげぇ伝わってきましたわ・・・

途中からだんだんと物語の結末に向けて進んでいくにつれて
「ああ・・・まだ終わらないでくれ・・」と感慨深くなるし
ヨーダやオビ・ワンがこの後十数年間の生活やその気持ちを思って
そんなのが走馬灯のように流れ、かなりグッときましたね。
海外では上映後に物凄い拍手喝采だったみたいだけど
その気持ちが分かります。
シリーズ最終作にして最高の結末を向かえたんじゃないかと思います。
この後、ルークやレイア達の活躍をもう一度観るとその感慨もひとしおではないかと思いますね。
posted by Daru at 09:27| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漢臭い映画好きの私としては、アナキンのヘタレぶりがたまりませんでした。(人間くさいですが・・・)
「壬生義士伝の吉村貫一郎」や、「雨上がるの三沢いへい」、「燃えよ剣の土方歳三」、オビワンの爪のアカを煎じて飲ませたいです。この人達の志が私は大好きです。
結末は分かっていましたが、アナキンもっと漢を見せて欲しかった。アナキンは私の中では「男」止まりです。
これじゃ高田にも「おまえ漢だ!」と言われんでしょう。
Posted by トラ次郎 at 2005年07月19日 21:02
エピ3見たんだねー。
めちゃ×2興奮して、映画中声出しそうになってみてましたよ(*゜▽゜)ノ☆
ジェダイマスターへの執着、更なるパワーを際限なく求めるアナキンは、すでに人の道から外れてたように思うなー、パドメへの愛もあるとは思うけど・・・一種のフォース中毒??に堕ちた状態。
確かに、フォースって普通の人が持ってたらその力が強ければ強いほど神様に近いような気分になってしますような気がするし・・・
アナキンの成長の過程で歪んだのか?
Posted by こぱ at 2005年07月23日 10:41
トラ次郎>
アナキンへたれですか・・・
かなーりヘタヘタではありましたが
それ以上に高慢ちきなガキでしたな。
息子のルークも娘のレイアもともに
かなーりプライド高いっすもんね
パドメも結構気が強いからしゃーないかぁ。。。
アナキンが歳みたいに信念を貫く男だったら
エピソード6のような結末にはならなかったでしょうね・・・
やっぱり、パドメが信じたように
アナキンの中の葛藤がああいったラストシーンに
つながったのでしょう。

コパ>
いやぁ、やっぱ超話題作
みんな見てるねぇ。
つーか、アナキンあんなに火傷しても
治っちゃうような医学が進んでる時代なのに
何があんなにアナキンを不安にさせてたのかが
一番の疑問ではありますね・・・
死ぬわけないじゃん!
ってか、アナキンによるストレスが一番の原因になってるし・・・・
はぁーアナキンだいぶキテましたねぇ・・・
あれでフォースとかもショボショボだったら
ほんとに超ヘタレになっちまいそうですよぉ

一番に何が歪ませたかってのは、
アナキンがフォース強すぎて
その力をセーブできなかったのと、
オビ・ワンやウインド、ヨーダ達ジェダイの
教育者たちの中途半端な教育っすかねぇ・・・

力ある者って分かってたんだったら
ああいう教育より、帝王学を学ばせたほうが
よかったんじゃねぇかなぁ?
あとは倫理観や道徳観なんかも・・・

ああやって、信頼もしないし起用もしないっていう
中途半端な教育がゆがめたんだとおもいますよ。
Posted by Daru at 2005年07月23日 17:04
http://www.tranzas.ne.jp/~uck503/
こんな人もいます。
Posted by こぱ at 2005年07月24日 23:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5191308
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スターウォーズ エピソード3
Excerpt: いやー感激!!「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」 20世紀生まれでこの
Weblog: コパろぐ
Tracked: 2005-07-23 10:31

スターウォーズ・レビュー外伝
Excerpt: やっぱり…やっぱりそうだったのね…。 何がって、アナキンの父親の正体です。そうじゃないかと思ってたけど…。 世の中には私なんぞよりはるかにスターウォーズの世界に詳しい方々が いて今の世..
Weblog: 愛と労働の日々…?
Tracked: 2005-08-09 19:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。