2005年08月28日

劫尽童女 恩田 陸


icon
icon


この話もエスパーの女の子を主人公にした話。




この主人公の子は、「ZOO」という組織に所属していた父親が人工的に作り出したエスパーで
現在は父親と共にその組織から逃亡生活をおくっている。




最初から中盤にかけては、結構おもしろかったんだけど

いやぁ、結構話がとっぴなところとか
あまりにも、話がでかくなり過ぎて、最後のほうは臨場感がさっぱりなくなってしまいました。


駆け抜けるような物語の一貫性に欠けていたのかなぁ?
posted by Daru at 09:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。