2006年09月30日

人間関係

今回は、しょっぱなから
三ちゃんイジメ事件が発生し、
ポーランドでの美話を聞けて
なんとなくほんわかした気分も一挙に不快感UP!


そもそも、自分で後に反省してるように
あいのりのバスの中で最年長として
組織をまとめるべきタチが一緒になって
イジリに参加し
それをちゃきという年下の女の子に注意されるちゅー!
はっきり言って、恋愛うんぬん以前の問題の前に
人間としてどうかっちゅー問題ですよね。。。ほんと

注意されたあとも、
年下の植っきが真っ先にあやまって
次に、横みーの謝罪。
最後の最後に謝罪の言葉だかんね・・・


情けないっす・・・



なんとなく地に足ついてない
その時の感情だけでつっぱしちゃってる感が
すごいっすよね。


なんか、通常時にはなんの威力も発揮しないけど
非常事態ではなにげに、こういう人間が英雄とかになっちゃうものなんかもね。


ただ、現状ラブワゴンの中では
思いっきり
「早く日本に帰れ!」

って状態ですね。



今後のあいのりに光が見えないのが難点です。


なんだか魅力的な人間が減ってきているような・・


やっぱり、テレビを見る上では
共感できたり、応援してあげたい人間がいてこそ
面白さも増すと思うんですが

現在の構成上では、三ちゃんの成長とか
そういうところに番組の方向としては期待してるのかなぁ?


でも、俺としては純粋に恋愛ラブワゴンとして
ヒデやじゅんぺー、オーセとか
ハオロンとか

なんとなく憎めなくて、コミカルで
それでいて人間的に好感の持てる人たちの
旅を見ていきたいんだよね。


たぶん、現状のメンバーも
そういう魅力をたくさん持っているんだろうけど
いかんせん、アウトローのトラブルから始まり
田上事件。それに対する現状メンバーの対応。
ひさよんのリタイヤ。三ちゃんイジメ。

はっきり言って、現在のあいのりのメンバーに
好感もてってもなぁ。
一応、いいところ見つけて、好感を持とうとは思ってるんですが

正直、スーザンやtkとか
過去のあいのりメンバーたちと同じように
現行メンバーに好意を抱けないってのが
今の気持ちかなぁ・・・


だから、なかなかあいのりの感想更新する気持ちにもならんのよね。。。
posted by Daru at 00:10| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間関係

今回は、しょっぱなから
三ちゃんイジメ事件が発生し、
ポーランドでの美話を聞けて
なんとなくほんわかした気分も一挙に不快感UP!


そもそも、自分で後に反省してるように
あいのりのバスの中で最年長として
組織をまとめるべきタチが一緒になって
イジリに参加し
それをちゃきという年下の女の子に注意されるちゅー!
はっきり言って、恋愛うんぬん以前の問題の前に
人間としてどうかっちゅー問題ですよね。。。ほんと

注意されたあとも、
年下の植っきが真っ先にあやまって
次に、横みーの謝罪。
最後の最後に謝罪の言葉だかんね・・・


情けないっす・・・



なんとなく地に足ついてない
その時の感情だけでつっぱしちゃってる感が
すごいっすよね。


なんか、通常時にはなんの威力も発揮しないけど
非常事態ではなにげに、こういう人間が英雄とかになっちゃうものなんかもね。


ただ、現状ラブワゴンの中では
思いっきり
「早く日本に帰れ!」

って状態ですね。



今後のあいのりに光が見えないのが難点です。


なんだか魅力的な人間が減ってきているような・・


やっぱり、テレビを見る上では
共感できたり、応援してあげたい人間がいてこそ
面白さも増すと思うんですが

現在の構成上では、三ちゃんの成長とか
そういうところに番組の方向としては期待してるのかなぁ?


でも、俺としては純粋に恋愛ラブワゴンとして
ヒデやじゅんぺー、オーセとか
ハオロンとか

なんとなく憎めなくて、コミカルで
それでいて人間的に好感の持てる人たちの
旅を見ていきたいんだよね。


たぶん、現状のメンバーも
そういう魅力をたくさん持っているんだろうけど
いかんせん、アウトローのトラブルから始まり
田上事件。それに対する現状メンバーの対応。
ひさよんのリタイヤ。三ちゃんイジメ。

はっきり言って、現在のあいのりのメンバーに
好感もてってもなぁ。
一応、いいところ見つけて、好感を持とうとは思ってるんですが

正直、スーザンやtkとか
過去のあいのりメンバーたちと同じように
現行メンバーに好意を抱けないってのが
今の気持ちかなぁ・・・


だから、なかなかあいのりの感想更新する気持ちにもならんのよね。。。
posted by Daru at 00:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

332話 人間関係

今回は、しょっぱなから
三ちゃんイジメ事件が発生し、
ポーランドでの美話を聞けて
なんとなくほんわかした気分も一挙に不快感UP!


そもそも、自分で後に反省してるように
あいのりのバスの中で最年長として
組織をまとめるべきタチが一緒になって
イジリに参加し
それをちゃきという年下の女の子に注意されるちゅー!
はっきり言って、恋愛うんぬん以前の問題の前に
人間としてどうかっちゅー問題ですよね。。。ほんと

注意されたあとも、
年下の植っきが真っ先にあやまって
次に、横みーの謝罪。
最後の最後に謝罪の言葉だかんね・・・


情けないっす・・・



なんとなく地に足ついてない
その時の感情だけでつっぱしちゃってる感が
すごいっすよね。


なんか、通常時にはなんの威力も発揮しないけど
非常事態ではなにげに、こういう人間が英雄とかになっちゃうものなんかもね。


ただ、現状ラブワゴンの中では
思いっきり
「早く日本に帰れ!」

って状態ですね。



今後のあいのりに光が見えないのが難点です。


なんだか魅力的な人間が減ってきているような・・


やっぱり、テレビを見る上では
共感できたり、応援してあげたい人間がいてこそ
面白さも増すと思うんですが

現在の構成上では、三ちゃんの成長とか
そういうところに番組の方向としては期待してるのかなぁ?


でも、俺としては純粋に恋愛ラブワゴンとして
ヒデやじゅんぺー、オーセとか
ハオロンとか

なんとなく憎めなくて、コミカルで
それでいて人間的に好感の持てる人たちの
旅を見ていきたいんだよね。


たぶん、現状のメンバーも
そういう魅力をたくさん持っているんだろうけど
いかんせん、アウトローのトラブルから始まり
田上事件。それに対する現状メンバーの対応。
ひさよんのリタイヤ。三ちゃんイジメ。

はっきり言って、現在のあいのりのメンバーに
好感もてってもなぁ。
一応、いいところ見つけて、好感を持とうとは思ってるんですが

正直、スーザンやtkとか
過去のあいのりメンバーたちと同じように
現行メンバーに好意を抱けないってのが
今の気持ちかなぁ・・・


だから、なかなかあいのりの感想更新する気持ちにもならんのよね。。。


posted by Daru at 00:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

327話 未来予想図 II

えー

まずは先週の感想から・・・


ちゃき、ひさよん和解?

バスの中で、ちゃきが一転。
昨夜まであれだけ突っぱねていたのに
突然、理解を示した発言。


「ちゃきとひさよん和解?どう思うよ?」



「私はねー、あれがまた二人だったら違うと思うよ。周りに人がいたからああいう風な対応になったんじゃない?」


なるほど・・・

我嫁ながらなかなか鋭い視点です。


確かに、ちゃきの深層ではひさよんのどういう風に思ってるか
非常に微妙ですが、あの場でああいう風に対応できるって意味では
なかなか世慣れしてますね。
そして、あそこで直球勝負のひさよんはさすが体育会系ですね
だんだんタマオキャラを脱しつつあります。




さて、そして、なんだかんだで今週のソーリの告白になるわけですが・・・


ソーリのあの重い告白はどうなんでしょ・・・・



バンプ・オブ・チキンっていう俺の好きなバンドの歌に
「アルエ」
って言う歌があるのですが
歌詞の中に出てくる女の子は
傷つき、さらに傷つきやすく、若干自閉気味という印象をうけるのですが
その女の子のすべてを受け入れてあげるよみたいなカンジの歌なんだけど
この中の女の子は「エヴァゲリオン」っていうパチンコ台でも
好きな有名アニメの少女 綾波零 って女の子をモチーフにしてるとか



さすがに、あのアニメに登場してきた人物ほど
誰もが傷つきやすく繊細というわけではないけれども
親友でも、恋人でもない人間に
自分のトラウマをほいほい話せる人間ってのは
それで飯を食ってるか
同じ悩みの人を救済しようとしてる人ぐらいなもんで


普通はそういうことは心に秘めて
ちゃきの言うように、自分で向き合っていくものだと思います。


ソーリの100%相手の事を知ってからという
すげぇ熱い気持ちは俺も分からないでもないんですが
実際、自分も昔はそういうふうに考えてた事もあったし。


でも、今現在、結婚していても
嫁さんの事の100%なんて到底分かっちゃいませんし
たぶん一生分かり合えないでしょうね。


でも、相手を分かるんじゃなくて
相手を思いやることができればそれでいいんじゃないかな?
と思うんだよね。


ソーリが書いた詩はとても良い詩だったけど
その歌詞の内容にも
連れ添うこと
ただ傍にいること
そういうような内容が書いてあったと思うから


ソーリはその辺の気持ちを大切にして
もうすこし、ゆっくりとちゃきのペースに合わせて
ちゃきを知ってけばいいんじゃないなかと・・・


遊んで、抱いて、喧嘩して
そういう中で、お互いの信頼が深まった中でなら
ちゃきももしかしたらそういう話をしたくなるかもしれないし
そのときは、ソーリが促さなくても、ちゃきから話してくれると思うよ。



来週の告白結果はいかに?
俺としては
ソーリのような男性と付き合ったら、すげぇ幸せで楽しそうに思うけど。

嫁さんの意見は、やはり「つまらなそう」とおっしゃってました。


posted by Daru at 23:21| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

325話 ウーマン・ウォーズ

今週のあいのりも
なんだかすごく重かったですね。


というか、なんだかこの
ちゃきって女はすげぇ面倒くせぇなぁ・・・



だから田上には日本には女がいんだよ・・・



なんか、すげぇ自分の中で盛り上がってて
たぶん田上の中ではその他大勢の女の一人でしかなかったし
あそこでひさよんがみんなの前で言わない限りは
平気でちゃきの気持ちも傷つけ
弄んでたと思うしね。



そもそも、あのみんなの前でひさよんが発言した時だって
素直に認めずに


タチのひさよんを孤立させるような発言に乗っかって
ひさよんを罵声しながら部屋を出てったようなヤツだぜ

しかも、さらに追い詰められたら荷物もって逃げるようなヤツだぜ



スタッフからの問いにも平気でウソついてたし




そもそも、オーディション通ったからって
彼女いるのにあいのり参加してて
平気でほかの女の手とかつないで
あちこちモーションかけてたヤツだぜ



そう意味ではウメちゃんとは全然違うと思うよ。
ウメちゃんは良心の呵責を感じてたし
そういうのが伝わってきたし、



だけど、田上はもうどうにも逃げられなくなったときに
初めて、自分の帰国してからの体裁を繕うように
その場限りの言葉で謝罪して帰国していったように感じたよ。



タチのひさよんに対しての謝罪も同じように
その場限りってカンジで全然気持ち篭ってなかったし・・




そんな男を糾弾したひさよんに対して
あの表情にあの言葉・・・


ほんとに自分のことばっかだな
ひさよんの立場とか考えてんのか?


ひさよんも一緒に旅してたメンバーが総入れ替えになって
当時の状況やひさよんの思い
そういったモロモロを知るメンバーにいない中で
これから、あの行動を認めてもらうことってたぶん
ほとんど無理なような気もします。




ただ、いっぽう的にひさよんを悪者に見てしまうのは
そこの結果しか見てないからね。


でも、今回最高にいいこと言ってくれた人がいました!


この人最高!



その名はソーリ!


2006_08_11 10_19_23.jpg


無知ゆえに・・ですか

うむぅ、さすがに総理大臣目指してるだけあるわ
一言ですごく分かりやすいぞ。



やっぱりさ、何事も話し合いですよ。


話し合いして納得いかなければ
さらに話し合いして
それでもなっとくいかなければ
更に話し合いするべきだよ。



結局、相手の気持ちが分からなかったら
理解しあうことは出来ないし
自分自身いろんなことに折り合いつけられないから
怒りを納められないんだよ。



自分に折り合いつけて生きてかなきゃさ。




そういう話し合いや
相手を理解する気持ちが欠けたやつ
そういう事を面倒くさく思ったり
それまでの時間を待てなかったりする人間が
戦争を起こすことになるんでしょう。



人間の一生なんてたかだか50年ちょっとだから
なんとか、その生きてるうちに決着がみたくなってしまう
そういう逸りが戦争を生んでいる部分もあるのかもしれない。



無知とは言うけれど、それは相手に対する無知のことなんでしょう。

自分に対する知ばかりつけばつくほどに
そういう闘争への感情は増加していくでしょう。




それは、日本もそうだし、
その他、近隣諸国だってそうだと思う。



でも、国家がそういう政策をとって行かなければ
自然と、教育も違う方向に向いていくし
人民もそういう方向に向いていく、
終いには、相手の事を考えず
自分のことしか考えない国になっていく



それが良いか悪いかは難しいけど
だって、それは歴史がいずれ決めることだし
人間ってそんなもんでしょ
自分のために生きてるんだから。


でも、本当に自分のために生きているなら
話し合いしなきゃ駄目だよ。



闘争は一時的な解決策ではあるけど、1000年単位で
考えれば解決への道を遠回りしてることになるだろうから。


輪廻


って言葉があるけど、
やっぱりやったことはやり返されるしね。


こちらが誠意をもって行動すれば
それなりに誠意が帰ってくるものとも思ってるんだけど
貧困や憎しみのなかで
そういったことを冷静に判断するのは難しいかもね。



これからの日本を考えれば
やっぱり、力ある上での誠意
不動無き経済力・軍事力を備えた上での
誠意をもって、国際社会の仲介人的な立場に
あって欲しいとは思います。



そして、あいのり内で言えば
ソーリがそういう立場になっていって欲しいな。


タチなんてしょーもない男に
ただ年上だからってのさばらせないで
「それは違うだろ!」
声高らかに発言するべし!



タチが怒っても
あんたが正論を吐いていれば
すべてのメンバーはあんたにつくさ。


タチをそうやって押さえ込んだら
ちゃきとひさよんの良き仲介人になってやってくれ
直接、お互いの喧嘩に入っていって
間にたつようなことは、その喧嘩に巻き込まれるだけだから
一人一人によく話しを聞いて
そういう話しを相手にじっくり伝えてやる
それが良き仲介人でしょう。



あいのりの旅のなかで、タチを押さえ、しっかりとリーダー的な
立場ができれば、ひさよんやちゃきもしっかりと
ソーリの話しを聞き、自分の本当のところをソーリに話すように
なるんじゃないか?


そういう話せる男
聞ける男になってくれ。


健闘を祈る。

posted by Daru at 10:36| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

321話 「愛と憎しみの果て」

えー

やってますな

相変わらず

ゴタゴタと・・・



新メンバー入ってきたのに
なんだか
田上事件で
いまいち、気持ちがさわやかじゃないよね・・・



でも、本人は彼女いないと言っているし


真相は来週でしょうね。




なにか感動的な理由とか待っているといいんだけど・・

来週予告を見る限りでは
修羅場確定かなぁ。



ひさよんもすごく好きだった分
憎しみが倍増しちゃってるけど
田上君に真相を確かめて見ることも必要だと思うんだけどなぁ


人の噂は真実と違うことも多々あることだから
実際に本人によぉく話を聞いてみると
なるほどと納得できることもあるしね。


あれだけの憎しみに変わってしまうのは
田上君の行動にも原因はあるのかもしれないけど
あれだけ甲斐性のある男だから魅力的なんだろうしね。


正直、ソーリにも田上君の甲斐性を分けてあげたいぐらいだよ。

ソーリももっと自信を持ってアタックすれば
すごく魅力的だと思うんだけどなぁ。



良く「引っ張ってってくれる人が好き」
と女性が言うのは
「責任を取ってくれる人が好き」

って言うことだと俺は思ってます。


やっぱ、優柔不断で、相手に判断を委ねるような男は
結局は「おまえが決めたんだろ」と責任逃れをするような気がするし

相手からの好意や告白を待っているような男は
どこか責任から逃げているような印象を持たれてしまうんじゃないかと
思うんだよね。



ソーリも自信をもって、もっと好意をストレートに感情のままに
表現すればいいと思うんだけどなぁ

「やっぱかわいいですね!なんか一挙動一挙動が見ててかわいいですね。なんかおいしい物を食べて体を揺らしてたりとか で守ってあげたいって感じですね!」

みたいなことも、スタッフじゃなく直接ちゃきに
もっとさりげなく言ってあげればいいんじゃないかなと思うよ。


やっぱり、誉められるのって誰だって嬉しいし、
そういう好意を受けるのは幸せにつながるから
とりあえず話しに困ったらちゃきを誉めろ!ソーリ!



まぁ、日本で今こんなこと言ってても
すでに収録終わってソーリが帰国しちゃってる可能性もあるんだろうけど・・・
posted by Daru at 11:56| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

318話 爆発

ここ最近はアウトロー&ゴキショックもあり
なんだかあいのり更新する気にならなかったけど
今週は書かなきゃね!


いやぁぁっとスーザンが爆発しましたよ!

パッション120%!!



やっぱこうでなきゃね!


来週はMIEに告白っすか!


あああ、!
熱いっすよ!

こういうの大好き!

こうでなきゃさ、恋愛っちゅーのは!




まぁ、それもこれも
伏線はアウトロー&ゴキにあるんだけどね。


スーザンが灯したアウトローの情熱の炎が
ゴキとアウトローを結びつける事になったんだけど

その炎が飛び火して、スーザン自身の情熱も熱く燃え上がらせたのは
素晴らしい展開だと思います。



来週結ばれた、MIEとスーザンに
アウトロー達の吉報を伝えるシーンも見てみたいなぁ。



なんて、すでに恋愛の成就を確定しちゃってますが・・・

スーザン同様にすげぇ不安です。




でも、MIEもあれだけの情熱をすぐに冷ますはず無いよね?


がんばれスーザン!


二人に幸せを!
posted by Daru at 09:42| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

315話 アウトロー

・・・・

ああ・・・


久々にテレビ見てテンション下がったわ・・・


今週は、しょっぱなから

2006_06_02 10_23_33.jpg


こんなアウトローの発言から始まって、
すげぇ、ほのぼのした気分になれたけど、
すでに、先週のゴキ発言から暗い影は落ちてたんだよね。



まぁ、誰が悪いってわけじゃないかもしれないけど
やっぱり
2006_06_02 10_23_45.jpg


が一番悪いだろうな・・・
最後にあつし君は泣いてたけど、
アウトローにとっても、駄目もとで告白して帰国しようと
思ってた矢先にああいう事されたら
確かに、筋として、番組として、笑い飛ばしちゃう訳には
いかないっすよね。




結局

2006_06_02 10_23_52.jpg


って、アウトローは帰ってしまったけど、
あの場に残って、笑いものになってしまうような気分も
耐えられなかったんだろうね。




最後は

2006_06_02 10_24_04.jpg

も泣いてリタイヤして帰ってしまいました。





ウエンツ達も泣いてたけど、
なんだか、すごくテンション下がっちゃいましたよ。



まぁ、仕事をする上で、まったくミスをせずに
こなすってのは、もう不可能に近いけれど、
その後のフォロー次第でプラスに転ずる事もできるからね。



帰国してしまった、アウトローやゴキに
その後、のフォローって訳ではないけれど
謝罪の気持ちを番組から誠意を持って示してくれていることを
願うばかりです。




起きてしまった事はしょうがないし
人生にはそんな事件もたくさんあるだろうから
アウトローやゴキもこういったことを
自分の中でマイナスの方向に持っていかずに
自分なりにその山を越えて
帰国後の次の恋は、本当に真実の愛を掴んで欲しいものです。
posted by Daru at 10:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

314話 「断崖絶壁」

はぁ〜
がっくし!



がっくしでしょ!


2006_05_24 14_11_35.jpg


音声さん?

あつしさん?



なんなんだオイ!?




あいのりって同行スタッフはみんな既婚者だと思ってましたよ!



だって、こんなことあったら番組にならないじゃん!



ってか、参加してるあいのりメンバーにも失礼だろっ!


想定される、被害は最小限に抑えるべきなんじゃねーの?




あいのり始まって以来のエグイ事件!
ってか、起こるべくして起こったんじゃね?これって?





今回の教訓を活かして、単身赴任にはなるかもしれないけど
既婚者のスタッフを基本にしてほしいもんです・・・・






正直、アウトローはメッチャかわいそうだわ・・・


あんな、頭蹴られてまで、必死でゴキを頂上まで導いた山登り・・・



2006_05_24 14_11_45.jpg



絶対、アウトローに惚れたろ!と先週予告の時点で思ってたのに・・・





エグイ事件って先週のオバケ騒動のことかなと思ってたら
違ってたのかよ・・・・





来週予告で
アウトローがメチャメチャ切れてたけど、




2006_05_24 14_11_23.jpg





俺の中で、アウトローは切れるよりも先に、相手との関係を切って
クールに生きていくタイプに見えてた分、
来週のアウトローにはなんだか好感ももてるし、



それとともに、そんなアウトローをあそこまで怒らせる事態に
相当、なことがあるんだろうと思っています。






スーザン効果で、やっとハートに暖かいものを生まれた
アウトローをグチャグチャにするような事が起こりそうなのは悲しいっす。
posted by Daru at 13:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

言葉に詰まって・・・

アウトローだんだんキャラが・・・

ラブレターとか渡しちゃって・・・

すごいな。
完全に恋愛感情が逆行してるもんね。

まぁ、合流直後のキャラから比べれば
相当かわいいんでいいんですけど
あまりにギャップありすぎて
日本でのアウトローを知ってる人なんかが見ると
ほんとになんらかの宗教?スーザン教?に入っちゃったかのごとく
スーパーピュアになっちゃってますね。



ゴキも思いっきりわかったっしょこれは!
ってかもう、ほとんど告白してるじゃないっすか!

「好き」という言葉をはかないだけで
間接的にギリギリまで伝えちゃってますよこれは!



いいね!
最高だね。
こういう恋愛のギリギリ感ってなかなか味わえないっすもんね。
来週からが楽しみ。





そして、今回はスイスでの
戦争と平和に関する話もすごくためになりました。


以前、どこかで聞いた話だと
永世中立国であるスイスは傭兵の国でもあり
海外の国に傭兵として赴いたスイス兵士が
その出張先の国同士が戦争になったときは
戦場でスイス兵士同士が戦うという
そんな事もあったと聞きます。


そういう、犠牲の中、永世中立国という立場を
守ってきたスイスの人々からすれば
そういうリスクを負わずに
平和を維持している日本っていう国は
すごく不思議なのかもしれませんね。





まぁ、スイスと日本を比べて
軍隊や自衛隊に関してうんぬん言うのは
国の立地や
その背景の歴史を考えると
お互いの国が平和を維持するには
一番いい方法をとっているんじゃないかと
俺は思っています。




逆に、日本がスイスのように
高速道路が即座に滑走路にかわり
国民全員が兵士になれるような
軍事的な力を蓄え始めたら
日米関係、日中関係、ともに
摩擦が増えるような気がします。





大戦中の軍事大国日本が
復活することがないように
GHQ以来、日本人の武士道魂を削いできた米国は
それだけ、日本の当時の爆発的な直情的な侵攻は
恐ろしかったのでしょう。



たぶん、イランや北朝鮮なんかより
断然、当時の日本のほうがヤバイ国でしたでしょうからね。

そして、その恐ろしさを知っている
アジア諸国からしても
経済力、軍事力を備えた日本なんて
ちょっと考えたくない方向性だと思います。




米国軍隊の一部に自衛隊が編入させられそうな
昨今ですが、
今後の舵取りしだいでは、とんでもない方向へ進んでしまうのでは
ないかと思います。



今後も、コンビニや自販機がある町
夜に外出できる治安を維持しながら
他国に恐れられず、なめられ過ぎず
そんか当り障りのない外交を行っていくことが
日本の平和のためなんじゃないかと思いました。






それにしても、
エグイ事件の真相はなんなんでしょう・・・
来週あきらかになるのかなぁ?
posted by Daru at 10:31| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

311話 気のあるそぶりで・・・

いやぁ
やっぱあいのり面白いっすわ!

2006_05_02 11_28_49.jpg


先週のアレックの回想シーンから始まったわけだけど、
最後まで勘違いしていったアレックになんとなく共感・・・



「俺もあんなカンジかな?」

と聞いたら

「だいぶね・・」




と俺の勘違いの突っ走り行動のぐあいは
アレック並と嫁さんに言われてしまいました・・・

あそこまでかよ・・・
ってか田上君にしてもそうだけど、正直言って
あの状況下では田神君やアレックのように
なーんも分からない可能性は大きいっすね。

なんだろ、ハタから見てるとよく分かることでも
当事者になるとまったく分からないものです。





2006_05_02 11_30_06.jpg




さて、その田上君
今回は和泉にかるーく絞られてましたね・・・

でも一瞬見せた、あの逆ギレの空気・・・
そして、本当に疑いすぎなのか????という意味深なナレーション。

さらに、多分当たっているだろうウエンツの田上君は計算高いという予想
もありますが、なんだか今後の問題の中心になってきそうですね。





でも、来週への伏線として言っていた
番組始まって依頼という
エグーイ事件っていうのはスーザンが原因なんじゃないかな?
って気がするんですよね・・・



2006_05_02 11_29_11.jpg




今週も、MIEが味わっている苦しみを自分も味わななきゃならない
なんてこと言ってましたし・・・
来週の予告で出てきた

””銃””


これがメチャメチャ俺の中でスーザンと結びついちゃって
来週のエグイ事件ってのが
スーザン+銃の
最悪な組み合わせにならないことを祈るばかりです。



ああ、スーザン・・・


いま思い返しても、MIEってほんとにいい子でしたもんね。
スーザンの気持ちもすごくよく分かるけど、
リタイヤして、真実の愛を探しに日本に戻っていったっていいんじゃないかな?
と俺は思うな。



一度きりの人生だし!


以前、あいのり本で
ヒデと相思相愛ながらすれ違いの中で帰ったカヨが
「ひそかに、ヒデがリタイヤして帰ってこないかな?」
と思っているみたいなことを言っていたけど

MIEだってあれだけ思っていたんだもの。
絶対にスーザンを見守ってるし
今だって待ってるかもしれないじゃないね。


とにかくスーザン来週は自分の体を傷つけるような
安易な方法で贖罪してほしくないっすね。

やっぱし、真実の愛を見つけるって事が
人生において、スーザンや周囲のスーザンにかかわる人にとっても
一番の感謝の表現だとおもうから。





今回はあいのりの内容が盛りだくさんで
アウトローの大変身ぶりも
なんだか心を和ませてくれましたね。


2006_05_02 11_30_20.jpg




ゴキとの会話の中で話していたけど
「小学校を卒業して依頼、中学からずっと一人暮らしだ」と
そういう話をしていましたが
そういうアウトローが
あいのりに合流した当初

「あいのりなんてどうせやらせなんだろ!」


みたいなことや、世の中を金や権力のある人間に価値があり
そういう幸せを追求するようなところがあったのですが

そういう考え方のカドもスーザンやゴキなどと交わるなかで
すごくいい部分が出てきてるみたいですね。



ゴキの家庭的な雰囲気と
あの一人暮らしの話を聞いたときに
それ以上深くは突っ込んで聞いたりしない
女性らしい配慮の中に
すごく素晴らしいものを見つけたんでしょうね。



歯医者でホストというバックヤードの元
女性に対していつも自信満々だったアウトローが
ゴキに対して話ができなくなってしまう様子が
「燃えよ剣」の中の土方歳三とかぶりました。


男ってなんだかいいっすね。
真剣な恋が実るよう
そして年齢的な壁も包み込むような愛情で
カバーできるように
来週からは俄然アウトローを応援したくなりました。
posted by Daru at 08:54| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

302話 カサブタ

ああ、遂にMIEの思いがスーザンに届いたっぽいっすね!

和泉とひさよんのバトルも
スーザンへMIEのやさしさを気付かせたって意味では
すごい功績ですね。

嫁さんには言えんが
和泉のミニスカは確かに相当エロいな。
なんだかツンケンしてるとことか、チョットきついとことか
ああいう態度されると、なんとか落として
メロメロにしてやりたい
そういう姿が見たい!と思う男は多いんじゃなかろうか?

そんで、ひさよんみたいにブリブリな雰囲気も
はまったら怖そうだ・・・
あれを天然と思い込む男がいればだけど・・・
さすがに男も26とかひさよんと同世代の男なら
そのくらいは見破れるだろー
ってか、田上君も分かってて欲しい。

和泉が年のことでツッコンだときに
「良く分かった!」と言い返してたけど
あのへんがひさよんの素なんだろうなぁ

べつに、あんなブリブリしなくても
十分ん持てそうだし、逆にあのブリブリで男が引いちゃう部分もあると
おもうんだけどなぁ・・・


posted by Daru at 11:11| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

301話 恋のパティシエ・レーダー

なんだか凄いですね・・・

ひさよんvs和泉


スーザンの「ここでバトルが始まるのかな?」
っていうツッコミはかなりいい感じですね。

いやぁ、実際あの場にいたら相当な空気が出てたんじゃないかなぁ。

ひさよんも和泉もかわいいのになぁ。
だからこそ、いろんな男の部分を見てるから少しスレちゃってる部分が
あるんかも・・・

ひよさんの珠緒っぷりは、ほんとにハマっちゃうと怖いだろうな・・・
すべて計算の上でなりたっているのかもしれないけど
ハマったら周りみえなくなりそうだし・・・
本音の部分が見えないから、深い関係にはなれないかも・・・
裏で何を考えてるのか分からないっすね。

和泉はすごくハッキリとモノ言うタイプだけど
アウトローに攻め込まれてたときは
なんだか少しかわいかったですね。
麻雀のプロっていうぐらいだから
自分の内心は表情に出ないタイプなんかな?
と思ってたけど、凄く自分の感情を表に出すタイプっぽいから
良くも悪くも付き合いやすそうですね。

スーザンが
ミーに目覚める気持ちなんだか分かります。

ミーは
人情たっぷりで
すごく女の子らしい女の子ですね。
posted by Daru at 15:17| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

294話 「SAY YES」

やっぱtkかっこいいわ!

三木道山歌い始めたときは
「え?」
とも思ったけど
あの歌詞の心情ってtkの気持ちを素直に現してて
tkらしいなと思いました。

tkはかっこつけだけど、直球だからそのかっこつけが
決まってるよね。
自分の感情にまっすぐなんだろうね。

最後の最後までtkだったな。


MIEはこれから三木道山聞くたびにtk思い出すんだろうなぁ。
tkがいなくなって少し寂しくなったラブワゴンになっちゃうけど
やっぱりなっとくして帰れるようにMIEには頑張ってもらいたい。


なんだか、長い間あいのり見てるけど
「思いを残して他の人に告白されたから日本に帰る」
っていうパターンはあいのり史上あまりない気がします。


それはやっぱり、みんな
「恋されに来た」んじゃなく「恋をしに来た」という能動的な理由で
あいのりに参加してる人が多いからじゃないかなと思います。


実際、日本でtkほど熱烈に直球でアピールしたら
付き合ってみようかな?って思うと思う。



さて、ヒデが「未来の自分に当てた手紙」と言った自分の日記。
そして「壊れたホテル」と話した止まらない思い。

来週からその思いが動き始めるんですね。

アレックという強敵も現れたけど
ヒデには最後にtkバリの直球攻撃で気持ちよくあいのりの旅を終えて欲しい。
たとえ結果がどうなろうとも
その止められないほどの気持ちで動き動いたという結果があれば
日本でもきっと役に立つハズ。



アレックは生粋の日本人にも関わらず
見た目が日本人じゃないことで、小さい頃から
どこか周囲と一線を置かれてしまっていたような
そんな過去が来週の予告では伺えました。

アレックがあいのりの旅に何を求め
何を得て帰るのかそれも楽しみにしています。
posted by Daru at 08:29| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

293話 テンション・ブッキブキ!!

2005_11_22 14_50_36.jpg



やっぱいいねtk!


男は押せ押せでっ!ってことっすよね!

氣志團のテーマソングが最高に合う男だわホント!

やっぱり、ポジティブじゃないとね!

「塞ぎ込んでるのマジ不正解だから」

いいよそのポジティブ思考!



2005_11_22 14_50_16.jpg


tkといるときはMEEはいつも笑顔だしね。

一緒にいて安らぐってのはいいよホント

スーザンはミステリアスで気になる存在かもしれないけど

日本に帰ってからもミステリアスで理解できなくて苦しむかも・・・

芸術家だからしゃーないけど、スーザンにはもちっとのんびりした

ポワーンとした娘ならそういうミステリアスな部分も

いい感じで付き合えそうだけどなぁ。

MIEはtkと帰るのがいいんじゃないかなぁ。



あの落ち込んで泣いているときに、
不正解の言葉で
MEEを笑わせたtkに乾杯


2005_11_22 14_51_51.jpg


あんたぁすごいわ!


裏日記でtkが書いている


最初に掲げた俺の旅のテーマ。
(1)全力
(2)後悔しない
(3)彼女Get
(1)、(2)は満足している。
あと(3)だけだ。





全力でいったからこういう表情できるんだろうな

2005_11_22 14_50_40.jpg



君は彼女getよりすばらしいもん持ってるで!

やっぱり、全力!後悔しない!ってのは出来そうで出来ないもん

それは、いろんな体裁とか考えたり、かっこつけちゃうのが人間だから

でも時にはかっこつけない、剥き出しの人間が、異常にカッコ良く見えるときがある。

tkはいまそんな状態にあるんじゃないか




来週はこの言葉を信じる!
そしてtkの情熱を!

感動させてくれよなっ!


2005_11_22 14_49_49.jpg


posted by Daru at 09:02| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(5) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

第292話 「Dancing All Night」

2005_11_16 09_13_43.jpg


嵐やっちまったな・・・

まだ21歳だもんな、しょうがないよ
お酒で失敗することもあるよ

あああー切ないなぁ

アヤも次の日に嵐が覚えてなかったのはショックだったんだろうな。





2005_11_16 09_13_40.jpg


なんか、普通に考えたら、こっそり片思いの相手の気持ちが
自分に向いてるって聞けて喜び以外ないんじゃないかな?
って思うところだけど

やっぱり、男と女はだいぶ違いあるなぁと実感

俺の嫁さんも「サイテー」だと言ってたし・・・


男なら片思いの女の子からあんな告白のされかたしても
「おおっ!ラッキー!」ってカンジで
次の日、相手が覚えて無くても、
むしろこっちからさらにガンガンアタックしちゃうと思うし
「昨日、言ってたことは?マジかい?」なんて確認しちまうかもしれねー


あそこで、怒っちゃうってことは
それだけ男と女で
雰囲気やスチュエーションへ対する思いが違うってことかな


まぁ、アヤの気持ちが分からなくは無いんだけど
そこから心を閉ざすって気持ちがいまいち俺には分からないんだよね。


かっこ悪くたって
馬鹿にされたって
好き!

ってぐらい嵐の事が好きだったわけじゃないんだろーな結局。


夜も眠れないくらい好きなら
そのくらい片思いなら、あんな告白でも嬉しくてしょうがないはず。

アヤが本当の恋を見つけるの、楽しみにしてます。


嵐もこれでめげないでパワーアップノートを駆使して頑張りー♪








逆にtkとMIEは分からなくなってきたね。

やっぱ男は直球勝負よっ!






2005_11_16 09_13_29.jpg




tkえらい!あんたみたいにポジティブじゃなきゃね!

人生幸せに生きるコツはそのポジティブだよ!

ポジティブなやつにはツキが寄ってくる!

あとは口ひげ剃るだけだなっ!



2005_11_16 09_13_18.jpg
posted by Daru at 08:23| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

あいのり 291話 小指の思い出


tkいいね!
男は前向きでなければ!

2005_11_11 12_01_46.jpg

うんうん。

えらい!

結局さtkみたいな性格の方がお得だよね
相手がどう思ってるかなんて分かる人間いないし
自分がその人に出来る精一杯の事を(ペンダントのプレゼントとか)やって
それで駄目ならしょうがないっすよ。

逆にヒデみたいに考えて考えて考えて
結局、行動は行なわず・・・
これが一番たぶんダメでしょ。相手にはなーんも伝わんないっすもん。
なりふりかまわず、愛情表現しちゃえよヒデ!

来週は嵐がヒデにゴメンって言ってるシーンや
「ヒデのことが好きなのかな?って思っちゃいます」
みないな言葉がでたり、なんだかアヤと嵐の間に不穏な空気が・・・
どうなるんでしょうか、すごく気になる。




そして、今週はなによりも、チェルノブイリの原発事故の事がメインでしたよね。

2005_11_11 12_02_18.jpg

あいのりメンバーも3人しか知らなかったし、
ウチの奥さんも知りませんでした。

しょうがないか、当時は10歳に満たない子供だったし。



俺は、その当時に新聞やニュースで「死の灰」が飛んでくるかも?
という話は聞いていたから、事故が原因でってのは知らなかったけど
学校でもあまり休み時間は外に出なかった覚えがあります。


中学の時かな?マガジンでチェルノブイリの原発事故を題材にした漫画が
読みきりで連載して、そのときに事件のことを知ったんだよね。

2005_11_11 12_02_08.jpg

2005_11_11 12_02_18.jpg


その後、チェルノブイリでの管理のズサンさ、いつ起きてもおかしくない状況
働いている人々への教育もなく、ひどい状況下での労働、
死の灰の降り積もるパンを食べていたって話。


旧ソ連の批判をしたいわけではないけど、事故の究明をすればするほど
ちょっとひどすぎる。国民や地域の住民、原発で働いている人々よりも
国益や国の体裁を大事にしているってのがありありと見えてきてしまいます。



ロシア革命が起こったのも、日露戦争で日本が勝ったのも
そういった、国民を大切にしない、王族や貴族体質が国の上層部に根強く残っている部分が
あるからではないのでしょうか・・・

民主化された今のロシアが、国民の一人一人がより良い国になるように
頑張っているのでしょう。

そうやって、他国を見ること、知ることによって
自国の問題点や素晴らしさも分かってくるものですね。


少子高齢化に伴う諸問題、
京都議定書での地球温暖化に関するCO2の削減問題
たくさんの問題を抱えている日本ですが
他国の歴史、自国の歴史から学び、私たちが適正な判断をしていかなければならないのでしょうね。



特に、常務 島耕作の第二巻でも島が話題にしている
CO2の削減問題。

今回のクールビズやウォームビズで電力の削減はかなり出来たようですが
まだまだ、議定書で定めた規定に日本がなるまでにはたくさんの努力が必要なようです。


安価で大量の電力を得られる、原子力発電の話題にも触れていましたが、
日本のように、法や様々な教育を受けた人材により管理された原発でさえ
無事故というわけではありません、「もんじゅ」しかり
管理された状態でさえ小さな事故が起きているのです。


先日、免許の更新の際に、「ヒヤリハット」という話がでてきました
運転中に「ヒヤリ」とする瞬間「ハッ」とする瞬間の事ですが
その危険性を説明するのに
ハインリッヒの法則を使っていました。

「1件の重大な事故の裏には29件の軽微な事故と300件のニアミスがある。」

という法則なのですが、1件でも小さな事故があるという事は
いずれは日本でもチェルノブイリのような自体が起きる可能性は少なからずあると言うことです。


原子力発電の素晴らしさというのは、まさに人間の考え出した夢のエネルギーなのかもしれませんが
その力を手にし、制御するには、まだ人間の手には有り余るものなのかもしれませんね。


いずれ、核融合炉なるものも出てくるかもしれませんが、
出来得る事なら、そういったリスクを伴うエネルギーよりも
地球にやさしい発電と
電気をほとんど必要としない省エネ製品の開発に力をいれ

もう一段階上のレベルに私たちの文明が向かっていければいいですね。
posted by Daru at 08:44| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

あいのり 第287話 『恋のスイッチ』

今回は感想がちょっと遅れました。



実は、月曜はうとうとと早く寝てしまって。



もちろんビデオは撮っておいたのですが
メールで実は彼女もあいのり見過ごしたということが分かったので

昨日、会った際に彼女のおうちで一緒に観てきました。



ああ、嵐くんアヤにフォーリンラブ!



2005_09_30 21_57_00.jpg




やっぱアヤかわいいっすもねぇ。


2005_09_30 21_57_33.jpg



しかも、あれだけ共通点とかあるとメチャ嬉しいわ!


特に、好きな映画が同じってのは相当でかいわなぁ。
しかも、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」

2005_09_30 21_57_14.jpg


渋っ!

俺はあの映画は見た後に、すげぇ暗いやるせない気分になったよ・・・
ああいう、救いの無い映画ってのはつらい。




現実世界ですら人生の中はいろんなゴタゴタや辛いこともあるのに
映画の中だけは、救いのある内容がいいなぁ。







その「ダンサー・イン・ザ・ダーク」が好きっていうあの二人も
かなりのところで接点多いだろうなぁ。




ただ、ここで俺が思うのは、接点が多いから恋に落ちるって訳じゃないってことだよね。



俺と彼女なんて、性格とか真逆だしね。。。


むしろ、接点多いとどちらかというと、友達になっていくことが多い気がする。


っていう、俺の推論からいけば、来週アヤが恋するのは
ヒデ!

であって欲しい・・・・

ホントに俺の希望でしかないんだけど・・


んで、MIEが恋するのはスーザンね。
これはほぼ間違いないっしょ。
tkは残念ながら・・・グッパイっす。


今週tk頑張ってたけどなぁ。


俺が俺がってのが全面に出すぎちゃってる気がします・・・



まぁ、あいのりってその人の一部分しか放送してないから
言い切ることは出来ないけど、
tkが年長者として、誰かをフォローしてる姿ってのが今まで一度も出てきてないかんね。




それと、先日、細木先生がテレビで行ってたけど
あの口の上のヒゲってのは信用がついて来ないヒゲだと。


ちなみに口の下のヤギヒゲは紙を食うから貧乏ヒゲらしい。


とにかく、あのチョビチョビって生えてるヒゲはなんだかあんまカッコよくないぞ・・・
むしろ剃ったほうが全然、数倍いい男に見えるし、信用もされる気がする。
ってか、似合ってない!!


俺の中であいのりNO1ヒゲ男は隼人だね。

なぜか隼人のヒゲは全然気にならなかった。

というか、むしろ隼人の大らかさを現していたねあのヒゲ自体が。

ヒゲ話終了。





スーザンはもう独自の世界だからね。
あれだけ世界もってたら、惹かれる人は惹かれますよ、そりゃ。
同姓から見たってカッコいいし。



いいね。生きてる感満載で!パッション満点だよ!



ああ、来週から楽しみだなぁ。
アヤとヒデでカップルになって帰って欲しい。


だって嵐は・・・

2005_09_30 21_57_48.jpg



だもん・・・

posted by Daru at 22:04| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

あいのり 第286話「あの言葉を言う日…」

2005_09_20 08_59_02.jpg

毎度のことながら、俺と彼女であいのり見てても感想がだいぶ違うことに
驚かされる。

でも、自分の事だと、結構、ハッキリとは意見を言わない彼女が

あいのりの話だと、素直に意見を言ってくれるので、その中から彼女の価値観が

うかがい知れる。これは、ホントになかなかのコミニケーションツールです。

今後、長い付き合いになる彼女の心の奥底の気持ちが、あいのりを通じて知ることができるからね。




ああ、やっぱりヒデはアヤに恋しましたね♪

彼女いわく「ああやって、バスの中では声をかけないで、後でそっと呼びだして、話を聞いてくれる

ヒデは本当にやさしいね。バスの中で「アヤ元気だせよ」とか言われても、意固地になっちゃって

余計つらくなるし。」との事、引っ込み事案なとことか、すげぇアヤの気持ち分かると言ってました

それ聞いて、ああ、俺なら間違いなくバスの中でアヤを盛り上げようと、ギャグ言ったり、慰めたり

全力疾走だろうなぁ・・と・・・


嵐のメモに関しては「かわいい」と言ってました。

俺は、「痛いなぁ・・・」と思ってたのに・・・すげぇ感覚の差だ!

男女の感覚の違いなのだろうか???


2005_09_20 08_59_30.jpg


しかし、ヒデとアヤの恋はこのままだと90%うまくいくだろうね

だって、アヤの目つき既にホの字じゃないっすかっ!

確かにヒデかっこよすぎです!

ああ、ヒデ、またヘタレ病が発病しませんように。。。



それと、ロシアの問題に関してはいろいろ話たいけど、

やっぱり、選挙制度を見直すってことかな。

老人達を保護する政策なんかを熱弁する議員への

老人の一票が反映されるような。

できれば、大統領制度よりも、日本のような総理大臣のような形の方が

急速な改革や発展は望めないけど、

ゆるやかな、穏やかな発展ができるのでは?

どんなことでも、作用と反作用の関係で

国でいえば、強者が作用ともたらすと、反作用は弱者にきてしまうから。

弱者の一票が強者を選ぶ、そんな組織体系が平等と平和、自由に結びつくのではないかと思います。
posted by Daru at 09:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

あいのり 第285話

ああー
あいのりらしくなってきたじゃん!

やっと、やっと、こうやって楽しくあいのりが見れるんだね。
タカノグッバイ!
あんたぁ、なかなか胃にもたれる人だったよ・・・・しみじみ・・・


新メンバー一挙に3人も!

ああーアヤちゃんかわいいよぉ(T-T)

なんかいいなーこういう雰囲気ひさびさっ♪

MIEちゃんもなにげにかわいいっすね

ああーいいなぁ。癒しだよ癒し!


まぁ、俺だったら「ぶっこ抜きでアヤちゃんロックオン」っすけどねっ!

ああいう、ちょっと引っ込み思案ぽい子ってなんでだか

すげぇかまいたくなっちゃうんだよね。


ああー来週からあいのり楽しみになってきたっ!

ヒデの惚れる子も、アヤちゃんで間違いないっしょ!

俺の彼女もアヤちゃんは顔の作りが、目鼻立ちがすっとした美人系だから

系統的にはカヨと同じかもね。って言ってたから、今回の予想はかなり高いのでは??


ってか、あんだけtkがMIEへラブビーム発してて、そこに割り込むだけの

気合入った男子メンバーはいるのか?いるとすればパッションスーザンぐらいだろ・・・


梅ちゃん、合流で号泣してたね。

ああーなんかめちゃめちゃ初々しいぞ!

梅ちゃんの恋がどんなふうになるかも何気に気になるね。


来週からはアヤちゃんトーク満載になってしまいそうだ・・・

ああーどーしょもねーなぁーオレも・・アヤちゃんサイコー!


posted by Daru at 14:17| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | あいのり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。